今の夫と、昔の彼

おはようございます^^

 

・・ではなく、こんにちわですね(^_^;)
今日はいつもより少し遅刻して日記を書きます。

 

昨日の晩御飯は夫が久しぶりにつくってくれました。
B2Liyti1UkTIQL31430282549_1430282554

相変わらずシンプルすぎるメニューです(汗)

 

最近はあまりなかったことですが、昨日の夜。
夢の中に昔つきあっていた男性が出てきました。

 

夫と結婚する前、6~7年間交際していた人。

 

それだけ長い間おつきあいしていたのですから、
当然私は彼と結婚できるものと思っていたのですが、現実はそう甘くはなかった。

 

彼の母親から結婚に大反対されたのです。理由は「家柄が釣り合わないから」でした。

 

今から20年ぐらい前のお話とはいえ、
その当時でも「家柄」で結婚を反対されるとは、驚きな出来事でした。

 

彼の実家は関西の旧家。

 

既に父親は亡くなっており、母親が女手一つで彼を育てたそうで、
ゆくゆくはその家を息子に継がせるが、
旧家の嫁にふさわしい由緒ある家柄の、お嬢様でなければ結婚は許さない!

 

というのがその母親の考えだったのでした。

 

そして結果から言うと、彼は母親には勝てなかったのです。
母親を説き伏せる程のパワーが彼にはなく、やがて私達の関係はフェイドアウトへ。

 

一時は自分の運命を呪って、死にたくなる程悩みました。

 

でもそれがなければ今の夫と一緒になることもなかったわけで、
そう考えていくと、あの時辛い思いはしたけど、
あれはあれでよかったのかもしれない、と今では思えるのです。

応援クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

日記